bw_1200

BW-1200 バックロードホーン型エンクロージャーキット

BW-1200【2本1組】【組立キット】【バックロードホーン型】
BW-1200は良質なMDF板材を高精度なNCで加工した、バックロードホーン型のエンクロージャーキットです。適切な設計を行っており、バックロードホーンの切れ味よく高能率なサウンドを楽しむことができます。推奨スピーカーユニットはFOSTEXの12cmフルレンジスピーカーユニットFE126En、FF125WK等で、サブバッフルを取り付けるとFE103En等の10cmフルレンジスピーカーユニットがマウントでき、お好みのユニットを使用することが可能です。バッフル穴径はΦ105mm、サブバッフル穴径Φ94mmで、この穴径に適合するユニットは取付け可能です。


BW-1200-1BW-1200-3BW-1200-2

BW-1200 FF125WKインピーダンス特性

BW-1200 FF125WKインピーダンス特性

BW-1200 FF125WK周波数特性

BW-1200 FF125WK周波数特性

適切に設計されたバックロードホーン型

bw1200_main_1スピーカーユニットの特徴を引き出すため、綿密に設計されたバックロードホーン型です。FOSTEXのFE126En、FF125WK、FE103Enなどのスピーカーユニットに合わせて、バックキャビティー、スロート面積、開口面積、音道長などを適切に設計しました。ご自身で組み立てたBearHorn【BW-1200】に、お好みのスピーカーユニットを組み合わせ、お手軽に切れ味の良いサウンドをお楽しみいただけます!
※写真は1本分、サイドのカット材を貼る前の内部の状態です。

NC加工で精密にカットされた板材

bw1200_main_21本14枚×2本、計28枚のNC加工により精密にカットされた板材が含まれています。カット材に記載されている番号に沿って木工用ボンドで組み立てていく簡単なつくりになっています。カットの誤差は0.02mm以下。組み立て用の溝があるため失敗することなくお作りいただけます。通常、組み立てに3時間、乾燥も含め1日でお作りいただけるような設計になっています。
※写真は1本分14枚の板材とサブバッフル1枚(ネジ付)、吸音材です。こちらが2本分付属します。

10cmユニットのマウントも可能

BW-1200-5付属のサブバッフルを取り付けることで、10cmフルレンジスピーカーユニットのマウントが可能です。
※写真は1本分、サブバッフル装着時の状態です。

BW-1200 仕様

  • 出来上がり寸法
    540H × 294D × 170W mm
  • 材質
    MDF t12
  • スピーカー取付穴径
    Φ105
  • サブバッフル取付け穴径
    Φ94(10cm用)
  • 適合ユニット
    10cm(FOSTEX FE103En 他)、12cmフルレンジ(FOSTEX FE126En、FF125WK 他)
  • バックキャビティー
    2.0㍑
  • スロート断面積
    50㎠
  • 開口部面積
    219㎠
  • 音道長
    約1300mm
  • 付属品
    板材 14枚×2組、サブバッフル2枚、サブバッフル用ねじ8本、吸音材4枚
  • 用意するもの
    木槌、プラスドライバー、木工ボンド、濡れた布(ボンドを拭取る)、サンドペーパー(紙やすり)#180位、粘着テープ
  • 価格
    ¥12,400(税込)

※スピーカーユニットは付属しておりません。

お電話でのご注文は048-443-4121、FAXでのご注文は048-443-0787までお願いいたします。お待ちしております。