ASB1081 トールボーイ型バックロードホーンエンクロージャーキット

asb1081sol_main【2本1組】【組立キット】【トールボーイ型】【バックロードホーン型】
この度、スピーカーエンクロージャーファンの声にお応えして、BearHornから「Fostex FE108-sol」の持ち味を最大限に引き出すトールボーイ型バックロードホーンエンクロージャーキット「ASB1081」を緊急発売いたしました。

「stereo誌」2016年1月号に掲載の、浅生 昉氏監修のバックロードホーンエンクロージャー「ASB1081」を自作できるキットです。吉本キャビネットが誇るNC加工技術により、正確なカット、溝のついた各種パーツ、ダボ構造で組み立てやすさにこだわりました。失敗のない組み立てやすさが、多くのスピーカーファンからご好評をいただい ています。

材質は、前側・側面・天板に高密度で剛性が高く音の響きに優れたシナ合板を使用しています。また、背板と音道板には上質なMDF材を採用、音の力強さ明確さ、きめの細かさなどの向上を図りました。

お届けにはご注文から3週間程度お時間を頂く場合があります。(販売価格:39,000円 ※税込)


ASB1081_3

ダボ構造により組み立てやすくなっています。

ASB1081_2

綿密に計算されたトールボーイ型バックロードホーンエンクロージャー。内部はこのようになっています。

ASB1081

こちらは1本分の組み立てパーツです。こちらを2本分お届けいたします。

Fostex FE108-solの音の特長

asb1081sol23年前に大いに人気を博した故長岡鉄男先生設計の「スーパースワン」の名機の現代版フルレンジが新登場。性能と持ち味を程よく引き出した高品質な音質を継承して進化させ、それを上回る水準の音と性能を備えたユニット「Fostex FE108-sol」。

歪み感が低く、繊細で透明な中・高音域、厚み感が十分確保されている中・低音域、スピーディーに立ち上がる軽快な低音が得られていた。バックロードホーン用のユニットにありがちなピーク感の強い高音ではなく、素直に音楽を聴ける音質だ。音場はスピーカーの外側まで拡がり、前後方向も深く、音場再生能力はスワン系に劣らない水準になっている。(浅生 昉氏談)

Fostex FE108-solについてはこちらをご覧ください。

ASB1081 仕様

  • 出来上がり寸法
    900H ×300D ×180W mm
  • 材質
    シナ合板/t15(前側・側面・天板)、MDF/t15(音道板・背板)
  • スピーカー取付穴径
    Φ103
  • 適合ユニット
    10cmフルレンジ(FOSTEX FE108-Sol)
  • 用意するもの
    木工ボンド、濡れた布(ボンドを拭取る)、サンドペーパー(紙やすり)#180位
  • 販売価格
    ¥39,000(税込)

※スピーカーユニットは付属しておりません。
※座板はオプション販売になります。座板のご注文はこちらから。

【こちらの商品はご注文から3週間程度お時間を頂く場合があります。】

お電話でのご注文は048-443-4121(担当:吉本芳幸)、FAXでのご注文は048-443-0787まで。お待ちしております。


先日「ASB1081」キットをご利用いただいているお客さまがお書きになったブログをスタッフが発見し、拝見したところ、とても嬉しい気持ちになりました。感謝を込めてリンクさせていただきます。誠にありがとうございます。

FE108Sol用エンクロージャー吉本キャビネットのベアホーンで初めてのスピーカー箱自作